たたずんでいる。

写真展が終わってもう一ヶ月あまりになります。
本当にたくさんの方にお越しいただき、お会いしてお話をさせていただき、私の写真がどう見えているのか、
貪欲に訊くことができました。
きっちりとお礼のご挨拶もできておらず、申し訳ありませんでした。

正直私は終わることが怖かったので、普段どおり撮影を続けてきました。
笑い話で、試験が終わってから勉強するタイプです、と表現したのですが、
その後の撮影にはそれがよく現れています。

昨日は2週間ぶりに空港に行きました。
入れ込んでいたのですが、風向きに嫌われてしまい、厳しい条件での撮影となりました。

結果もパッとせず、眠い目を擦りながら、自宅に戻りましたが、
やはり撮り続けていること、そのことが、自分の写真の根幹をなんとなく支えてくれているのだと、
改めておもいました。
f0251661_17203294.jpg


あえて、2007年くらいからのJPEGの写真を現像したり、さきほどまで、プリント仕上げの手配を
していたり。
f0251661_1723371.jpg


同じように同じことをやっているように自分では思うのですが、
少しづつではあるものの、技術は上達していて、感性のようなものも、ちょっとはもてるように
なってきたかなとも、錯覚しております。

なかなか、Blogは更新できませんが、これからもどうぞよろしくお願いいたします。
暑い日が続きますが、いつも健康で、意欲的な毎日となりますように。

写真昨日深夜の羽田C滑走路16L です。
[PR]
by qchan16L | 2013-07-20 17:52
<< 雲を置く。 Go Around >>